記事一覧

あついね

sついよ...

続きを読む

桑マンみたいなやつを尾行しました

道ですれ違った桑マンみたいなやつの後をつけていきました。とても暑いので地下道から駅にアクセスしようとする彼の背中は、汗がにじんでいました。地下道を歩くと団子屋さんがありました。そのお店は大盛況で行列をつくっています。例にもれず桑マンもそこへ並ぶわけですが、もしかしたら暑いから地下道を選んだのではなく、この団子屋さんに並ぶために地下道を選んだのだろうか。僕はとても不安になりました。それでは彼の背中の...

続きを読む

ゲジゲジを叩く専用のハンマー

新しいハンマーを購入したので、古いハンマーをゲジゲジを叩く専用のハンマーに昇格させました。しかしながらゲジゲジもいないので使用しないまま3週間ほどが過ぎました。役職が上がれば現場での仕事量は減ります、そこらへんは人間社会と似ているのかもしれません。これはいよいよ困ったぞと言うことで、勢いよく石を叩きました。カンカンカンと石を叩いてやるとチューナーはドミソ、ドミソ、と言ってます。そいつをサンプリング...

続きを読む

ライン

ラインを導入したのですが、そのスピード感についていけなくて僕は自信をなくしました。漫F画太郎先生のスタンプを買って自信に繋げようと試みたのですが画太郎先生は僕に何もくれませんでした。まるであの時から何も変わっていないみたいに、画太郎絵はただそこにあるだけだった。ので返品したいなぁって思ってたら、ンジャメナみたいな文章のメッセージを受信しました。プロフィールの写真は、中東の顔立ちをした幼い少年でした...

続きを読む

勝浦をしばきました

勝浦というのは、カツオの友達です。カツオというのは、僕の友人の家に居候している男です。事の発端はまず、カツオがアルフォートを床に落とした事です。床にはペルシャ絨毯のいいやつが敷いてあったので、僕の友人=テラシガシとします。テラシガシがキレて先ずカツオをしばきました。しばかれたカツオがキレてアルフォートをしばきました。そこまでは良かったのですが、それを見た勝浦が、アルフォートをしばくカツオのテーマソ...

続きを読む

ブログをはじめるよ

ブログをはじめるよー...

続きを読む